記事一覧

新年の挨拶

あけましておめでとうございます。ブログを休止以来、千枝さんとの記録を見直す作業に取り組んでいます。見直しの対象はメールだけで一万通を超えます。ほかの遊びもあるので、なかなかはかどりません。再開にはまだ時間がかかると思いますが、再開の暁には再びお立ち寄り下さいますよう、よろしくお願いいたします。...

続きを読む

お勉強用資料

インターネットで拾った画像です。サイズがちょっと小さかったので少し拡大しましたが色調はまったくいじっていません。ひとつのライトだけで撮影した恐ろしくきれいな仕上がりです。恥ずかしがり屋の千枝さんは、SMに関する資料(要するにエロ本)に殆ど触れることがなかったそうです。だからSMをプレイとして実行する人たちがいるということも知らなかったようです。当然、SMプレイにはある程度のパターンがあることも知ら...

続きを読む

佐々木絵理

休業といいながら、ちょっと顔を出しました (^^;千枝さんの写真は見直し中なので登場しません。私は「緊縛写真集」を手に入れては丸ごとスキャンしていた時期があります。そして気になる写真があると千枝さんに見せたものです。千枝さんは男性向けのエロ雑誌など眼にする機会がなかったので、新鮮な感動をそのまま伝えてくれるのが楽しみでした。1980年代の有名なモデルの一人、佐々木絵理の写真を見せた時、延々とやり取りす...

続きを読む

プレイを終えて

プレイを終えてある日のプレイ終了場面です。私「ビデオカメラのスイッチを切るために、縄を解く作業を途中で放 り出したところ。 さんざんに責められてへたばった千枝さんが、ぐったりと縄に身 体を預けた姿と散らばる縄がいい雰囲気」千枝さん「> ビデオカメラのスイッチを切るために、縄を解く作業を途中で > 放り出したところ。 素敵な雰囲気ですね~。 まだ殆どの縄がが残っていてクリップもそのまま。 解きかけた縄が...

続きを読む

拘束感の心地よさ

「拘束感の心地よさに包み込まれているという感じだったのです」縛られることに強い憧れを抱く千枝さんがしばしば繰り返す言葉です。私は千枝さんが繰り返すこの言葉を、当然「下腹部が疼く」気持ちよさのことだと思っていました。あるとき、念を押してみたのです。私「> 拘束感の心地よさに包み込まれているという感じだったのです 千枝さんはこういう表現をよく使うよね。おれはこれをイってし まいそうな感覚と受け取っていた...

続きを読む